口臭の原因になる食べ物と口臭を消すのに役立つ食べ物とは

口臭の原因になる食べ物と口臭を消すのに役立つ食べ物とは | 口臭ラボ

 

口臭を招く食べ物として有名なのは、どんな料理でも美味しくしてしまうニンニクやネギですよね。
しかし意外や意外、キャベツや小松菜などの葉野菜でも口臭の原因になってしまうとのこと、あなたは知っていましたか?

 

また、何らかの原因(食べ物以外)で普段から口臭に悩まされている人が、臭い消しに特化した食生活を送っていると「口臭が気にならなくなった」なんてこともあります。

 

ここでは口臭の原因となる食べ物と、口臭を消すのに役立つ食べ物をまとめてみました。

口臭の原因となる食べ物とは

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

口臭が気になる方にとってはできるだけ避けたい「口臭につながってしまう食べ物」ですが、いったいどの様なものがあるのでしょうか?

 

口臭がきつくなるとしておなじみの食材の紹介だけでなく、あまり知られていないが「実は口臭につながる」なんて食べ物もご紹介します。

 

ニンニク・ネギ・ニラ・らっきょう

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

ニンニク・ネギ・ニラ・らっきょうなどに含まれる「アリシン」という成分は、これらの食材独特の臭いの元になっています。

 

このアリシンは「酸素に触れて酸化すると臭いを発する」という特徴があり、ニンニクやネギ・ニラ・らっきょうなどを食べた後、口の中に食べかすが残っていたり歯の間に挟まっていたりすることで「口臭」の原因になってしまいます。

 

またアリシンには酸化して臭いを発するという特徴に加え、「成分が血中に流れ込み全身を巡る」という特徴も持ち合わせています。

 

アリシンが含まれた食材を食べることで、臭い成分が血液に乗って全身を回るということは、「発汗」「体臭」にも影響を及ぼしてしまうということなんです!

 

ただ「口の中が臭い」だけでなく、アリシン成分は血液から肺へ浸透し「吐息」さえも強烈に臭くしてしまいます。

 

ブロッコリー・小松菜・キャベツ

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

実はブロッコリー・小松菜・キャベツなど「アブラナ科」の野菜に多く含まれている「インドール」という成分も口臭の原因になることが分かっています。

 

インドールを多く含む野菜を食べ、それらの食べかすが口の中に挟まってしまった場合「尿や糞の臭い」にも近いほどの発酵臭を発してしまう可能性大!

 

食物繊維やビタミン豊富な野菜が口臭の原因になってしまうなんて、ちょっぴり残念ですよね。

 

でも「口臭に悩んでいる」という切実な悩みを抱えている人にとっては、栄養価の高い野菜を食べることよりも重要だったりします。

 

納豆

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

納豆菌を使用して発酵させる納豆の臭い成分は、なんと「68種類」もの成分から構成されてるのだそう!

 

納豆の代表的な成分には「ピラジン」があり、これは味噌や醤油にも含まれている成分ですが、中には「アンモニア成分」まで含まれているというので驚きです。

 

ニンニクの臭み成分「アリシン」が血中に溶け込み身体全体から臭いを発するのに対し、納豆が発酵するときに発生するアンモニア有機酸は「口の中に納豆の臭い成分が残ること」により口臭を発生させるという違いがあります。

 

納豆による口臭は「口の中を徹底的に綺麗にする」「入念なオーラルケア」などによって比較的簡単に改善しやすいといえます。

 

甘いもの全般

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

お菓子やジュースなどに含まれる「糖分」が口の中に残ることが虫歯の原因になることはよく知られていますよね。

 

しかし、糖分が「口臭の原因になり得る」という事実を知っている方は案外少ないものなんです!

 

お口の中に虫歯があるということは、もちろん細菌も繁殖しているというわけです。細菌がうようよいるお口の中は、もちろんきつい口臭を発してしまいやすいといえるでしょう。

 

また、糖分の過剰摂取により「糖尿病」が引き起こされる可能性も高まってしまいます!

 

糖尿病の方の特徴に「アセトン」という物質が体内で増加するといものがありますが、実はこの「アセトン」こそが腐った様な口臭の原因になっているんですよ。

 

コーヒー

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

コーヒーに含まれる「カフェイン」は強い利尿作用があることで知られていますが、過剰に摂取することで体内の水分が失われてしまいます。

 

体内の水分量が下がってくるともちろん「唾液」の分泌も減ってしまうので、乾燥したお口の中では悪玉菌が活性化して口臭をきつくしてしまうというわけ。

 

カフェインが多く入った飲み物を飲むときは、一緒に水やノンカフェインのお茶などもし飲むようにして水分補給対策も心がけたいですね。

 

お酒全般

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

口臭の原因になる「アセトアルデヒド」という成分は、アルコールが体内で分解されたときに発生するものです。

 

体内に入ったアルコールは肝臓で消化酵素によって分解されるわけですが、このときにアルコールがアセトアルデヒドに変化します。

 

そして次にアセトアルデヒドが酵素によって分解されますが、そのときに「酢酸」といってお酢の成分に分解されます。

 

最終的には尿として体外へ排出されますが、多量のお酒を飲んだ場合などはアルコールを全て分解するのに「24時間以上」もかかってしまうことも。

 

こうして長時間体内に留まっている「臭い成分」は当然血液中に流れ込み、全身を巡って「発汗」「体臭」そしては「口臭」へとつながってしまいます。

 

「飲みすぎた翌日」って、すっごく口臭がきついなんて経験がありませんか?

 

これはアセトアルデヒド・酢酸・アルコールが分解されず、体内で混ざり合って発生された臭いだったんです!

口臭を消すのに役立つ食べ物とは

口臭を消すのに役立つ食べ物とは | 口臭ラボ

 

口臭の原因になり得る食べ物は、予想していないようなものも多く含まれていましたね。

 

では逆に、どんな食べ物が「口臭対策」に効果的なのでしょうか?
ここでは口臭を消すのに役立つ、日常生活でも取り入れやすい食べ物をご紹介します。

 

サラダ(生野菜全般)

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

生野菜には「酵素」がた〜っぷり含まれていますが、この酵素を身体の中に取り入れることで口臭改善に役立つって知っていましたか?

 

食物繊維や酵素を生野菜からしっかりと摂取することで腸内環境が整い、腸内から回ってくる悪臭が改善されやすくなります。

 

それに、噛み応えのある生野菜をしっかり噛んで食べることは「唾液の分泌を促す」「歯についた歯垢を剥がす」なんて嬉しい効果も期待出来ちゃいますよ!

 

食物繊維や酵素がたくさんの野菜はたくさんありますが、消化酵素がたくさん含まれていて噛み応えがあり、食物繊維の豊富な「セロリ・人参・パセリ」は特におすすめしたい生野菜です!

 

ぜひ生野菜サラダに加えてみてくださいね!

 

リンゴ・レモン・柿

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

フルーツは美味しく食べることができる上に、その高い口臭改善効果が口コミでも噂されています。

 

リンゴは「天然の歯ブラシ」といっても過言ではないくらい口臭を解消・予防してくれる効果が期待できる他に、ビタミンCやクエン酸が豊富なレモンは唾液の分泌を増やし口臭の原因になる細菌の増殖を抑制してくれます。

 

また、固い食感が特徴的な柿は「タンニン」というポリフェノールの一種である成分が多く含まれています。

 

このタンニンには高い「殺菌効果」「消臭効果」があるといわれており、現在では柿の有効成分を使用したデオドランド製品や消臭グッズなども販売されているほど!

 

ニンニクなどのきつい臭いのする食べ物を摂取した後は、デザートに柿を食べて賢く口臭予防をするのもいいですね。

 

キウイ・パイナップル・パパイヤ

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

キウイ・パイナップル・パパイヤなどの南国フルーツの特徴は「舌苔除去」の効果が高いとされていることです。

 

「舌苔」とは舌の表面にこびりついている「白っぽいコケ」の様なもので、この舌苔の原因は食べかすや細菌・古い細胞などから成っていて、硫化水素を産生させるため「硫黄の様な悪臭」の原因に!

 

この舌苔を除去する方法はとっても簡単で、キウイやパイナップルなどのフルーツを口の中に含み、30秒ほど舌の上で転がすように舐めるだけ!

 

これは南国フルーツには「タンパク質を分解する酵素」が多く含まれているからこそできることなんですよ!

 

パイナップルなどを食べる際は「できるだけ舌の上で転がす」ようにして食べることをおすすめします。

 

オレンジ

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

オレンジには酵素がたっぷりと含まれていて、消化を強力にサポートしてくれます!

 

消化が上手く行われずに、いつまでも胃の中に食べ物が留まっている状態では口臭も発生しやすくなってしまいますよね。

 

そういった点からも、オレンジの口臭効果は「口の中から発する口臭」ではなく「胃から発せられる口臭」により効果的といえるでしょう。

 

オレンジだけでなく、柑橘系にはこの消化を助けてくれる酵素が多く含まれているので「グレープフルーツ」「伊予かん」なども口臭改善の食べ物として最適です!

 

梅干し・昆布

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

梅干しや昆布には消臭・殺菌作用のある「クエン酸」が多く含まれていることから、口臭改善や予防にぴったり。

 

また、梅干しを食べることや昆布をよく噛んで食べることは「唾液の分泌を促す」ことにもつながるので、口臭改善・予防効果が高いといえます。

 

クエン酸が多く含まれている食べ物には先ほどもご紹介した「レモン」「りんご」などがありますので、色々な組み合わせで様々な角度から口臭対策をしてみてくださいね。

 

味噌

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

糖尿病や腎疾患などの病気が口臭の原因になる様に、腸が何らかの疾患を抱えている場合、強烈な口臭を発してしまうことが多い様です。

 

腸内環境が悪いと悪玉菌の増加を促進してしまい、悪玉菌の増えた腸内では「アンモニア」などの強烈な臭いを発するガスが大量に発生してしまいます!

 

そんなときはまず「腸内環境を整える」ことを意識してみましょう。

 

味噌の成分である「イソフラボン・酵素・乳酸菌」は腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる効果が期待できますよ。

 

ヨーグルト

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌も腸内環境を整え、悪玉菌の増殖を抑制して善玉菌を増やしてくれますよね。

 

糖分は口臭の原因にもなってしまう可能性があるため、できれば「無糖」のヨーグルトを食べるようにしましょう。

 

また歯ブラシにヨーグルトを付けて歯磨きをするという、「ヨーグルト歯磨き」も口臭改善に効果的とのこと。ぜひ試してみられてはいかがでしょう?

 

さつまいも・山芋

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

さつまいもや山芋にはポリフェノールがたっぷり!

 

ポリフェノールには「イソフラボン」「フラボノイド」「カテキン」など、口の中の細菌の増殖を抑え口臭対策に効果を発揮してくれるだけでなく「強い抗酸化作用」も持ち合わせています!

 

抗酸化作用は「糖尿病の予防」「虫歯の予防」にもつながるため、ポリフェノールを多く含んださつまいもや山芋は口臭対策にピッタリの食べ物といえるでしょう。

 

ハーブ全般

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

バジルやミント・ローズマリーといったハーブは、様々な料理にも使用することができるハーブとしても有名ですよね。

 

多くのハーブには、口臭対策効果が期待できる「消化促進作用」「殺菌作用」「抗菌作用」といった成分もたっぷり含まれています!

 

その中でも、ローズマリーに含まれる「カルノシン酸」という成分は高い細菌抑制作用があるとされていますし、パセリや柑橘系のハーブに含まれる「ピネン」という成分も消化の促進を助けて胃腸の不調からくる口臭の改善・予防に役立ってくれるでしょう。

 

ただし、ハーブの種類によっては「子宮の収縮を促す」「分娩促進作用」などがあるものも存在しているので、妊娠中や授乳中の女性は使用や飲食に注意が必要です!

 

他にも「クローブ」というハーブは古くから「口臭予防」として使用された歴史のあるハーブですが、こちらも刺激が強いので「肝臓・腎臓疾患のある方」「前立腺がんの方」「アルコール中毒症の方」などは使用できません。

 

ハーブを口臭改善・予防のために使用する場合、必ず事前に確認しておくようにしましょう!

 

海藻

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

海藻類には食物繊維がたっぷりで、腸内環境を整えたり便通をよくするのに効果が期待できます。

 

「食物繊維」とひとことで言ってもその種類は2つあり、海藻類は「水溶性食物繊維」を多く含む食べ物に分類されます。

 

この水溶性食物繊維とは、腸内環境を整えてくれるだけでなく「便の固さを調整する」という働きも持っているため「便が固い」タイプの方に高い効果が期待できるでしょう。

 

「わかめの味噌汁」を毎朝飲む習慣をつけることで、海藻類の「水溶性食物繊維」と味噌の「イソフラボン・酵素・乳酸菌」の両面からきれいな腸内環境を目指してみませんか?

 

せんべい・ガム・するめ

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

ここまで口を酸っぱくしてお伝えしてきた「唾液の分泌は口臭改善・予防にとっても大切」ということですが、せんべいやガム・するめを食べることでも唾液の分泌を促すことができます!

 

唾液の分泌を促進するためには「よく噛む」ことがポイントになってくるのですが、これらの歯応えのある食べ物はまさに「唾液分泌をさせるための王道」といってもいいほどです。

 

普段から「よく噛む」「唾液をいっぱい分泌させる」ということを意識しておけば、口の中が極端に乾燥して細菌を繁殖させてしまう…なんて事態は回避できるはず!

 

緑茶

 

口臭の原因となる食べ物とは | 口臭ラボ

 

最後にご紹介するのが「緑茶」ですが、緑茶に含まれるカテキンやフラボノイドという成分にも殺菌作用や抗菌作用が確認されています!

 

その効果は非常に高く、「特定健康用食品」といって人体に影響する効果が国から認められている商品にも緑茶の成分は使用されています!

 

そんな高い抗菌作用のある緑茶を飲むタイミングは、口の中がねばつきやすい「寝起き」が特におすすめ。

 

また「食後」に飲むことで、食べかすによって繁殖させられる細菌の増殖を抑えてくれる嬉しい効果も期待できますよ!

口臭サプリ対策も手軽でおすすめ!

口臭サプリ対策も手軽でおすすめ! | 口臭ラボ

 

口臭が気になる人にとっては「仕事の商談時」「好きな人とスキンシップをするとき」「友達と近距離で会話をするとき」など、過剰に緊張してしまったり息を止めたくなってしまうこともあるのでは?

 

今回は「口臭の原因になる食べ物・口臭改善に役立つ食べ物」に絞ってお伝えさせていただきましたが、効果的かつ迅速に「口臭をなんとかしたい!」という方には口臭改善に特化したサプリメントの飲用もおすすめです!

 

口臭サプリを愛用されている方の中には「口の臭いが全然気にならなくなった!」「こんなに効果があるなんて!」と驚きの声を上げておられる方が多いだけでなく、「体臭も和らいできた!」「汗の臭いが逆にいい香になった♪」なんて方も!

 

食べ物の見直しと一緒にサプリメントも賢く取り入れれば、腐敗臭のような強烈な口臭もきっと改善されるはず♪

 

 

>>食べ物の口臭にもおすすめの口臭サプリはこちら!