歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

厚生労働省の調べで、口臭の原因の多くは歯周病・舌苔(舌に白い物質が溜まる症状)であるということが公表されました。

 

では、歯周病とは一体どんなメカニズムで口臭を招くのでしょうか。
またどのような治療・ケアをしたら、ひどい口臭をすっきりさせることができるのでしょうか。

 

そもそも歯周病とは

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

歯周病とは細菌感染によって引き起こされる歯茎の炎症性疾患です。

 

口臭だけでなく、様々な不快な症状を発症してしまう歯周病の症状や原因とは…?

 

歯周病の症状

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

口内環境が何らかの理由で不衛生になり、細菌が増殖・感染した場合に引き起こされる「歯周病」には、次のような特徴があります。

 

  • 口臭がきつくなる
  • 歯磨きすると出血する
  • 冷たいものがしみる
  • 歯茎が赤く腫れている
  • 歯がぐらつく
  • 歯茎から膿が出る

 

体調の変化やちょっとした疲れなどによって「歯茎の腫れ」や「口臭がきつくなる」という場合もありますが、それが慢性的に症状として現れている場合には歯周病を疑ってみましょう。

 

歯周病になる原因

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

歯周病になる原因は実に様々ですが、以下にご紹介する要因は多くの歯周病に悩んでいる方に共通して見られることです。

 

  • 不規則な食生活
  • 歯磨きが不十分
  • 口内が常に不衛生

 

歯周病は「細菌感染」ということをお伝えしましたが、歯周病の直接的な原因になるのは実は歯の表面などに付いた「歯垢」なんです。

 

歯垢は「プラーク」ともいわれていて、その中には生きた細菌がたくさん生息しています。

 

歯石の中の細菌は「酸素の少ない場所を好む」という性質があるため、歯と歯茎の間にある「歯周ポケット」といわれる隙間に身を潜め、毒素を排出することで歯茎の炎症(歯周病)を引き起こしてしまうというわけ。

 

つまり、口内を不衛生にすればするだけ歯垢が溜まり歯周病の原因となる細菌を増殖させてしまうことにつながります!

 

また、口内を不衛生にするだけでなく「薬の副作用」として歯周病が引き起こされてしまったり「ホルモン量の増減」「糖尿病」「喫煙」なども原因一因となる場合もあります。

 

なぜ歯周病だと口臭が起きやすいのか

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

歯周病に悩んでいる人の特徴には「口内が不衛生」ということが挙げられますが、歯周病と口臭にはどのような関係性があるのでしょうか?

 

ここでは歯周病特有の口臭や、なぜ歯周病になると口臭がきつくなってしまうのか?そのメカニズムを具体的にご紹介します。

 

揮発性硫化化合物が臭いを発するから

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

口臭の原因となるVSCという成分をご存知の方はきっと少ないはず。

 

VSCとはVolatile Sulfer Compounds.のことを略したもので、揮発性硫黄化合物とも呼ばれているガスです。
VSCの種類には「硫化水素」「ジメチルサルファイド」などがありますが、その中でも歯周病患者から多く検出されるのは「メチルメルカプタン」というガスで、腐敗臭のような強烈な臭いを発生させるのが特徴的。

 

また「ジメチルサルファイド」も歯周病が進行していくにつれて量が増え、口内の粘膜上皮やたんぱく質を分解しながら腐敗臭を発生させてしまいます。
このように、非常にきつい臭いを発生させるVSCは歯周病患者の口臭の大きな原因になっているんです!

 

膿が臭いを発するから

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

歯周病が悪化してくると、歯茎が赤く腫れあがりどろっとした「膿」がでてくることも珍しくありません。
この歯茎から膿が出る症状のことを「歯槽膿漏」といい、歯周病が進行した状態のことを指します。
とても生臭くて不快な「膿」の臭いですが、歯槽膿漏で膿が出ている場合は「膿の臭い+口内の臭い」が混ざり合ってなんともいえない耐え難い臭いになってしまうんです!

 

さらに歯茎から膿が出ることで口内環境はさらに悪化して細菌や雑菌を増やしてしまい、それがさらなる口臭悪化や歯周病の進行へとつなげてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

歯周病自己診断テスト

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

自分が歯周病の可能性があるのかどうか、簡単にできるセルフチェックでさっそく判定!

 

以下の項目に1つでも当てはまる方は「歯周病」の可能性があるので、早めに歯科医院へ検診に行くようにしましょう。

 

  • 歯肉の色が赤い、もしくはどす黒い。
  • 歯と歯のあいだの歯肉が丸く、腫れぼったい。
  • 歯肉が、疲労時やストレスがかかっているときに腫れやすい。
  • 歯肉が退縮して、歯と歯のあいだにすき間ができてきた。
  • 歯が長く伸びてきた。
  • 歯の表面を舌でさわるとザラザラする。
  • 歯みがき時などに歯肉から出血しやすい。
  • 起床時に口が苦く、ネバネバして気持ち悪い。
  • 歯肉を押すと白い膿がにじみ出てくる。
  • 歯の動揺がある。
  • 歯と歯のあいだに食べ物が挟まりやすい。
  • 上顎の前歯が出てきた。
  • 人から口臭があると言われる。

出典:システマHP

 

「口臭という理由だけで歯科医院を受診するのはなんだか恥ずかしい…」なんて思っていませんか?

 

アメリカなどではオーラルケアがもはや常識といってもいいほど浸透していて、特別目立った口臭がなくても定期的に歯科医院に検診に行く女性がとても多いんです。
日本の高齢者のほとんどは「歯周病」という報告もあるくらいですので、外国に比べると日本人はオーラルケアに少々疎いのかもしれませんね…。

 

「口臭を改善・予防したい!」「いつまでも若々しい印象でいたい!」「歯周病を治したい!」と思うのであれば、歯科医院への定期的な受診を強くおすすめします。

 

口臭・歯周病の予防・対策とは

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

ここでは多くの方が実践し効果を感じている「口臭・歯周病の改善方法や予防策」をご紹介します。

 

歯医者での治療法

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

「私は歯周病だ!」と自覚している方であれば、兎にも角にも歯科医院へ受診しましょう!

 

歯科医院へ受診をすると、まずは歯周病の進行状況を確認した上で「歯磨き指導」「歯石取り」をしてもらい、自宅ケアでどのくらい症状が改善されるか様子をみつつ、必要であれば「歯並び矯正」などのメンテナンスを提案されることも。

 

かなり進行してしまっている歯周病の特徴としては、歯の表面だけでなく「歯茎の中」にまで歯石がたまっている場合が多いので、「歯磨き指導」「歯の表面の歯石取り」に加えて「歯茎の中の歯石取り」もする必要が。

 

それでも改善が見られない場合は、歯茎を切開して歯周ポケット奥にまで入り込んだ歯石を取り除く「フラップ手術」や「歯の再生治療」などを併用しながら治療を進めますが、治療ができず抜歯するしかない歯も出てくる可能性があります。

 

歯周病は進行が進めば進むほど治療も困難になる厄介な病気です!

 

フラップ手術や再生治療は保険適応外のクリニックや歯科医院もあるので、膨大な費用がかかってしまうケースも…。

 

そうならないように、できるだけ早く受診・治療を始めていくことが口臭改善・歯周病治癒にとって重要になってきます。

 

セルフケア

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

歯周病の原因には様々なものがありますが、どれにも共通していることが「歯周病は細菌感染が原因」ということです。

 

  • 歯磨きを徹底する
  • 食後はデンタルフロスを使う
  • 歯科医でブラッシング指導を受ける
  • 定期的に歯石を取ってもらう
  • 甘いものや脂っこい食べ物を控える
  • 食物繊維や酵素の多い食品を食べる

 

といった「口内環境を整える」生活習慣を大切にし、歯周病をしっかりと予防・改善していきましょう。

 

また「口臭サプリメント」の併用は多くの歯周病患者の方も行っているセルフケアとして根強い人気がありおすすめです!
口臭サプリといってもその種類は実に幅広く、「胃腸のコンディションを整えることで口臭を改善する」ものや「芳香成分を体内に吸収させて息や体臭までも良い香りにする」なんてサプリまで販売されています。

 

ここでおすすめなのは「歯周病の原因になる菌を死滅させる働きのあるサプリ」の飲用です!
歯周病が原因で発生してしまう口臭には、このタイプのサプリの力を借りるのが一番♪
手軽に続けることができる価格帯の商品も多数あるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

歯周病ケアで口臭対策!

 

歯周病による口臭|歯医者での治療法やセルフ予防・対策ケアとは | 口臭ラボ

 

「歯周病が原因の口臭はきつい」とはいわれますが、しっかりと治療をしてサプリメントで口内環境や身体の中からケアをしていけば必ず改善に向かっていくはずです!

 

また、毎食後の「デンタルフロス(糸ようじ)」は海外の女性の間では日常的に行われている人気のオーラルケア。
ぜひ毎日の生活に取り入れて「歯周病改善」への階段を駆け上りましょう!

 

 

>>口臭サプリランキングおすすめ人気ベスト5!