口臭サプリの成分にはどんな効果がある?7つの成分を徹底解析

口臭サプリの成分にはどんな効果がある?7つの成分を徹底解析 | 口臭ラボ

 

口臭サプリを選ぶ際に大切なのが含まれている成分。
成分によって体内での働き方が異なるため、口臭の原因や目的に特化した成分が入ったサプリを選ぶ必要があるでしょう。
ここでは口臭サプリに含まれやすいメジャーな成分をご紹介します。

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果

シャンピニオンエキス

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

「シャンピニオン」という言葉自体、普段の生活ではなかなか聞きなれないでしょうが、元はマッシュルームに含まれている成分です。
特許製法で作られるシャンピニオンエキスは身体の不調を招く悪玉菌の増殖を抑えて善玉菌とのバランスを良くし、腸内環境を整えます。
その働きによって腸内環境の乱れによる口臭や汗腺・便などの臭いを抑制します。

 

デオアタック

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

シャンピニオンエキスと並んで口臭対策で活躍しているのがデオアタックです。
デオアタックはコーヒー豆やゴボウに含まれている成分で、臭い元に直接アプローチする、消臭効果が特に高い成分と言われています。
またシャンピニオンエキスと一緒に摂取することで相乗効果が得られ、より強力な消臭が叶うとされています。

 

フェットンチッド

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

植物が有害な微生物や細菌から自らを守るために作り上げられた化学物質のフェットンチッド。
森の香りで気分が落ち着いたり、独特な清涼感を感じるのはこのフェットンチッド効果によって、臭い物質が効率よく分解され、気体が浄化されることによるものです。
体内でも同じように消臭・脱臭能力が働くので、体内に潜む有害な物質を殺菌し、口臭をクリアにする効果が期待できます。

 

ローズ

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

ローズ=バラの香りは口臭サプリメントだけでなく体臭防止アイテムにも多く使用されており、バラそのものに口臭・体臭の独特な臭いを抑制する働きがあります。
それ以外にも香りが脳に作用し、心が静まってホルモンバランスが整われることで、肌のターンオーバーが活性化して美肌効果がUP!
抗菌・保湿作用もあるので美肌の保護や若返りのアンチエイジングにも良く、常に美しくいたい女性にとっては最適な成分です。

 

カテキン

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

緑茶に含まれている成分としてよく知られているのがカテキンですが、殺菌・抗菌力に優れており、口臭の原因に多い虫歯や歯周病を防止する役割を果たします。
また臭い成分と中和して臭いを消す作用もあるので、なんらかの香りを被せることなく根こそぎ消臭できる成分として秀でている成分です。
さらに血圧上昇を抑える力もあるので、高血圧による心身へのストレス軽減にもなり、口臭を作る原因・口臭を作る過程、どちらにもアプローチできる優秀成分です。

 

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

口臭サプリでは「柿渋エキス」とも言われていますが、ポリフェノールの一種である柿タンニンと呼ばれる成分が含まれており、身体の内側からなる悪臭を軽減させることができます。
その威力はなんとワインや緑茶のおよそ10倍以上とされ、強力な消臭・抗菌力
が期待できます。

 

乳酸菌

 

口臭サプリに含まれやすい7つの成分と効果 | 口臭ラボ

 

ヨーグルトに含まれている乳酸菌ですが、乳酸菌の中のビオフェルミンが腸内環境を整えて胃が正常化し、胃酸による口臭を抑制させることができます。
また腸内環境が整うことでお通じが良くなるので、そこから発されていた口臭も防止できます。

 

口臭サプリ、4つのタイプで分かれる効果とは

口臭サプリにはこれら成分によるタイプによって、口臭へのアプローチ手段が異なります。
上記で説明した各成分の働きと併せて下記の目的別・サプリメントの系統も参考にしながら、サプリ選びに役立ててください。

 

香りタイプのサプリメント

バラ・ミント・ジャスミンなど香り要素の強い植物のエキスを体内に取り込むことで、口臭を軽減させ、良い香りを体外に放出させる目的のサプリメントです。
その香り成分の中に含まれるカテキンやビタミン作用が、香り以外の口臭対策として活躍することも多くあります。

 

歯周病予防タイプのサプリメント

厚生労働省の調べによると口臭に悩む人の多くは口内環境によるものとされており、虫歯・歯周病・口内炎などといった不衛生な口内が不快な臭いを招きやすいとしています。
参考サイト:e-ヘルスネット「口臭の原因・実態」

 

歯周病予防タイプのサプリメントは、日頃の歯磨きでは補えない歯を強くするカルシウムや修復作用のある葉酸・コエンザイムQ10、歯や歯茎の健康に保つビタミンC・オルニチン・ニンニクエキスなどといった成分で良好な口内環境を作り、口臭を防止します。

 

消臭タイプのサプリメント

カテキンや柿渋エキスなどの消臭作用のある成分が含まれているサプリメントです。
飲めばすぐに消臭されるといったわけではないですが、日頃取り入れることで徹底した口臭ケアができます。

 

腸内環境を整えるサプリメント

栄養不足や新陳代謝の悪化、悪玉菌増殖による便秘といった身体の不調は口臭の原因となる唾液分泌量の減少に繋がってしまうため、その根本原因である腸内環境を整えて悪臭が出にくくするのがこのサプリの目的です。
主にビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンD・乳酸菌・ミネラル・ラクトフェリンなどの成分が挙げられます。

 

原因がわからない場合は色々試すべし!

原因がわからない場合は色々試すべし! | 口臭ラボ

 

原因が口内なのか腸内なのか胃なのか…それがある程度わかっていればサプリは選びやすいですが、口臭の原因は1つ2つではなく何十種類あるといっても過言ではありません。

 

もし「便秘でもなく口内も綺麗。生活も乱れていなければ精神も安定しており健康体そのもの。しかし口臭だけがどうも気になる」と原因がよくわからない場合には、値引き特典などを上手く利用し、様々なサプリをとにかく試して、自分に合う続けやすいサプリメントを見つけることをおすすめします。

 

 

>>口臭サプリランキングおすすめ人気ベスト5!